株式会社Real Style 0120-242-007

今までとは比べ物にならないほどスピードがアップし、決定率の上がるボレー練習方法で生まれ変わったようなボレーをするプレイヤーが続出しています!杉山愛認定コーチが教える自分でも怖いくらいスピードが出るボレーとは?今までボレーに悩んでいたことが嘘のように、ネット際でもサービスライン付近でも面白いようにスピードのあるボレーが打てるようになる方法がついに公開

もしかしてあなたは、ボレーについてこのような悩みを持っていませんか?

  • ボレーのスイングがよく分からない
  • ボレーが決まらない
  • スピードのあるボレーが打てない

もしあなたがこのようなことで悩んでいるのなら、
私はあなたの悩みを解消することができるかもしれません。

悩みを解消するどころか、
「コートのどこからでも、どんな態勢でも打てるボレーが身に付き」
「今までよりも格段にスピードのあるボレーが打てるようになり」
「フェデラーのように、シュパッと低弾道で滑っていく決定力のあるボレー」

こんなボレーを打てるようにすることができるかもしれません。

そうです!
今回はあなたにスピードがあり決定力のあるボレーを身につけてもらいたいと思います。

そして、今回、このスピードと決定力のあるボレーを
教えていただくコーチが新井 湯太加(あらい ゆたか)氏です。

新井氏は、先日惜しまれつつ引退した世界的プレーヤー
杉山愛さんが認める認定コーチの一人として、名を連ねている方です。

新井 湯太加(あらい ゆたか)氏プロフィール

昭和56年2月 アメリカテニス留学。フレッド・アール(カナダナショナルコーチ)、ジェームズ・E・レアー(スポーツ心理学の第一人者)、デニス・バン・ダ・ミーア(テニスコーチの草分け)に学ぶ。帰国後以後、平成元年4月まで一般テニススクールの傍ら、ジュニア育成にも携わる。
平成元年 株式会社ワコールとコーチ契約。自らスカウトした選手とテニス日本リーグと海外遠征を中心にテニス活動をする。日本ランキングトップ10以内の選手2名、20位以内3名、30位以内3名、50位以内3名を指導。テニス日本リーグの戦績、15回の参加で優勝6回、準優勝4回、3位5回、4位以下の成績はなし。
平成16年3月 株式会社ワコールと契約終了 平成16年7月 パーム・インターナショナル・テニス・アカデミー支配人として現在までアカデミー運営に携わる。(杉山愛選手他所属) その他 杉山愛が15歳~17歳までのプライベートコーチとして、グランドスラム大会の一般とジュニアを経験。
15歳の時、日本人初の世界ジュニアランキング (ITF)1位に(5月)17歳のプロ転向の際は、記者会見はコーチとして参加。
16歳で全日本室内一般の部で優勝・以後数年はパートタイムコーチとしてツアーに同行。杉山愛のコーチとしての最後は1996年(21歳)ウインブルドン選手権、成績はベスト16。

  • フルタイムのツアーコーチとして15年以上は日本トップクラス。
  • 海外遠征は100回以上 平成19年 日本テニス協会国際委員会委員
    平成19年4月 バンコクにあるMTTバンコクに所属
    一般プレイヤーの育成及び、ジュニア育成に携わる

新井 湯太加(あらい ゆたか)

杉山愛さんに教えたコーチという肩書きを持つ方はなぜか案外多いのですが、
杉山さんから直接認定されているコーチとされているのは世界でたった5人だけです。

5人のうち一人は杉山選手のお母様なので、
肉親を除いたコーチはたった4人です。

しかし、新井コーチのすごいところは、
杉山愛さんの認定コーチだということだけではありません。

本当にすごいのは、
実際にプロの選手を育てた経験を持ちながらも
そのノウハウを一般スクールにも落とし込んでいる
数少ないコーチ
だということです。

通常、日本のトップ選手を指導したようなコーチは
普通の民間テニススクールには存在しません。

ましてや、毎週一般の初中級クラスを
受け持つということはまずありえません。

あなたの周りのスクールにはいらっしゃいますか?

世界のトッププロを指導した経験があり、今もなお
将来有望なジュニア選手を育成しながら、
毎週社会人アマチュアプレイヤーに
同じ内容の指導をしてくれる現役バリバリのコーチが?

おそらく、99.9%いないでしょう。

新井コーチのように世界トップの技術を知りながら、
それをきちんと噛み砕いて、
一般のアマチュアプレイヤーにも分かるように
教えてくれる貴重な存在は
日本中探してもほとんどいません。

そして、その新井コーチのユニークの練習法というのが・・・

ゴールから考えられた練習法

日本ではどのクラブでもフォームから教えるのが
一般的です。

ですが、新井コーチの場合はいつもゴールから逆算して
練習方法を考えるので、フォームや形に
あまり囚われていません。

どういうことかというと、
決まったフォームや形に囚われるのではなく、
「今勝つために必要な技術」や「得たい結果」から逆算して、
現在やるべき練習法を決めていくのです。

こう言っても分かりにくいと思うので、
「逆算」とか「ゴールから考える」というを
例にしてみました・・。

「フェデラーやナダルでさえ・・・」

例えば誰でも、「トスを変なところに上げてしまったらやり直してください」と
言われると思います。

ですが、新井コーチの考えですと、
「フェデラーやナダルでさえ、同じところには2度と上げられない」
「必ずちょっとズレてしまう」

「だったら、トスがズレてもいいように、どんなところにトスが
上がっても打てたほうがいい。

となるわけです。

トスを上げる練習を何度練習しても、
パーフェクトなトスはできるようにならない。

それなら、どんなトスでも、腕の振り方や、回転のかけ方を微調整して
相手コートに打ち込む練習をすることの方がよほど大切だ、というわけです。

ボレーがカチコチになっていませんか?

他にも別の例として、ボレーは、
「振ってはいけない」
「横を向く」
「足を出す」
という動作を誰でも教わったことがあると思います。

まず「振ってはいけない」という動作が
何のためにあるのかとご存知ですか?

そうです。
始めにボレーの正しい面作りを覚えてもらう為に
この「振ってはいけない」という言葉が使われています。

しかし、ほとんどの学生や社会人アマチュアプレーヤーは
「振ってはいけない」ことを大事に考え過ぎてしまい、
いわば「当てるだけの、決まらないボレー」になってしまっています。

本来のボレーは、ポイントを決めるためのショットのはずなのに、
ポイントを決めることよりも、
いかに「振らないで打つか」、
どうやって「横を向くか」ばかりに意識が集中してしまっているのです。

そしてその結果、相手ストローカーに簡単に拾われ、
逆にカウンターを浴びてしまう・・。

これでは、本末転倒ですよね。

ですからこういう時に新井コーチは、
決まりごとはとりあえず横に置いておいて、
「ボレーでポイントを決めよう」というゴールを設定します。

そして、たとえば「ラケットと腕をしっかりと振ることで、
スピードがあって決めるボレーが打てる」
ならば、
フォームや形を整えるよりも、
「まずは振って打ってみようよ」となるわけです。

先日行われた新井コーチの強化練習会でも、
同じように教わった生徒さん達が
面白いようにボレーを決めて成果を上げていました。

コーチに教わるまではカチコチなボレーだったのが嘘みたいに、
水を得た魚のごとくスピードのあるボレーが
バシバシ決まっていました。

でも良く考えてみれば、それはそうですよね。

決めたいのに、振ってはいけないと思っていたのが、
「決めたいなら振ってもいいよ」と言われれば、
一気にストレスがなくなり、
スムーズに身体が動かせるようになるというわけです。

このように新井コーチの教え方は、
日本人が大好きな『まずはフォーム』を重んじるよりも、
「結果を得る(ゴールに辿り着く)ためにどうすればいいのか」
という考えがその発想の原点となっています。

これは、「勝たせることが仕事」であるツアーコーチを
長年務めてきた新井コーチだからこそできる指導法であると言えるでしょう。

そして今回あなたには、この新井コーチに教わり、
最短の時間で「スピードと決定力のあるボレー」
を身につけてもらいたいと思います。

昔はバックハンドボレーが苦手だった・・・

ただ、そんな新井コーチですが、実は25歳の時まで、
バックボレーが苦手だったそうです。

決定力に欠けて、スピードが出にくかったようです。

しかし、25歳の時に行ったアメリカで
新井コーチは衝撃的な言葉を聞きます。

そして、その言葉を聞いたおかげで、
面白いほどバックハンドボレーが決まるようになったそうです。

その言葉とは・・・

「バックボレーは空手のチョップのように、
ヒジを曲げて伸ばすとよい。バックボレーにおいてヒジは使うものだ」

というものでした。

そして、
「空手のチョップの動きは、
小さい動きで最大の力を伝える、何より面白いほどスピードが出る」

この言葉で、新井コーチは、
ボレーの時にヒジとリストをうまく使うことで
バックボレーのスピードが上がり、そこから面白いようにバックボレーで
ポイントが決められるようになったそうです。

ボレーなのに、「ヒジ」と「リスト」?

ボレーを打つ際にヒジの曲げ伸ばしや、
リストの使い方を教えるコーチは少ないと思います。

まだまだ「手首は固定する」「腕は振らない」
という考え方のほうが一般的でしょう。

ただ、ここであなたに勘違いしてほしくないのは、
従来のボレーを否定しているわけではないということです。

あくまでも、「スピードと決定力のあるボレー」
というゴールに向かって最短の道を進むために
「こんな方法もあるよ」と参考にしてもらいたいのです。

新井コーチはバックボレーのヒジの使い方を
アメリカで教わりそれまでの固定観念がキレイさっぱりなくなったそうです。

最初は「正直言って細かい打ち方が分からなかった」ボレーですが、

「どうやって打っていいのか分からなかった」からこそ・・
「どうやってスピードを出していいか分からなかった」からこそ・・

「これならスピードが出るなと、自分でどんどん工夫をしていった」
「一度力が加わるようになると、ハイバックボレーもローボレーも
面白いようにコツが掴めた」

・・のだそうです。

そして、得た結論が、
「とにかくスピードの出るボールがいいボールだ」ということでした。

しかしどうやら、ボールのスピードというのは後からだと付きにくいのだそうですが、
それは一体なぜでしょうか・・?

スピードが後から付きにくい理由とは?

どういうことかというと、スピードのあるボレーを練習せずに、
「ミスをしないテニス」をしていると、
相手コートに入れることを重視するあまり、
ボレーはどうしても「当てるだけ」になってしまいます。

しかも、相手コートに入るようになってから、
徐々にスピードを上げようとしても、これがなかなかうまくいきません。

すでに当てるだけのボレーが身についているので、
なかなか「リストとヒジを使って振っていくボレー」が
できないのです。

つまり相手コートに10本中、10本入るけど
その10本とも返されてしまうボレー
ずっと続けていくことになってしまうというわけです。

しかし、最初からスピードのあるボレーを練習した場合は
どうなるでしょう?

たしかに初めのうちは相手コートに入ってしかも決まるのは、
10本中5本だけかもしれません。

ですが、その後で練習をしていけば、
5本が6本、6本が7本と確率はどんどん上がっていきます。

10本中10本入ることも夢ではありません。

「ミスをしないテニス」で、
10球打って10球返されるということは、
逆を返せば、相手がミスしなければ、
いつまでたっても1ポイントも取れないということです。

それよりは、たとえ最初は5本しか決まらなくても、
1本も決まらないで返され続けるよりは、
考えようによっては、よほど高確率ではありませんか?

一番良いのは「スピード」があって
「決まる確率」も高いことです。

ですから、今までのように相手コートに入れることを重視するよりも、
スピードを上げて点を取る確率を上げる方が、
結果的に多くポイントを奪い、ゲームの勝利に近づくことができます。

しかも、スピードのあるボレーを相手コートに叩き込む方が、
俄然ネットプレイが楽しくなります。

さあそれでは、いよいよ新井流「スピード×決定力がアップするボレー」を
あなたにお伝えしていきたいと思います。

このボレーの2つの特徴とは?

新井コーチの超攻撃型の攻めるボレーの特徴は2つあります。
それは・・・

  1. リストと腕を振る
  2. 3種類のボレーを操れるようになる

何度も言いますが、誤解してもらいたくないのは、
従来の手首を固定して腕を振らないボレーを
否定するものではないということです。

それができた上での、応用編だと思ってください。

「ボレーを決めたい」というゴールから逆算した結果・・

このように、ゴールから逆算した結果、
ヒジと腕をうまく振ることによって
スピードがあって決まるボレーが打てるようになる
という結論に辿り着きました。

ただ、どうしてもボレーでヒジとリストを使うことに抵抗がある場合は、
このように考えてみてください・・・。

スマッシュとボレーはどこが違う?

たとえばリストですが、
リストに関していうと、
スマッシュはリストを使いますよね?

スマッシュはリストを使わないと打てないですよね?

それならば、スマッシュとボレーの中間の球は
「中間の分だけリストを使ってみてもいいのではないか?」

このように思えませんか?

そして、こう考えられたならば今度は、
「リストを使ってはいけない」
「腕は振ってはいけない」
という固定観念から少し離れてみてください。

すると、リストを使うことにしても
腕を振ることにしても
相手コートにうまく打ち込めれば、使ってみてもいいじゃないか
ということなりませんか?

もちろん振らないボレーも必要だし、
それは大切な技術です。

ですが、そこの固定観念に囚われすぎずに、
リストにしろ、腕にしろ上手に使えるならば使っていきましょうよ、
ということなのです。

そして、どのくらい「リスト」や「ヒジ」の曲げ伸ばしをし、
腕の振りを使うかというと、
新井流の場合、それは3種類に分けられています。

その分け方も独特で、一般的な
「ローボレー」「ミドルボレー」「ハイボレー」というものではありません。

↓このようになります・・。

新井流3つのボレーとは・・・?

まず一つ目は、ネット付近でのボレーです。

ネット付近で、
しかもネットよりも高い位置にあるボールを打つ場合です。

この「ネット付近でのボレー」が一番独特な
腕の振りとリストの使い方を必要とします。

フォアハンドでは、
今までのことは一旦忘れて、
新井コーチが教える大きなフォームのボレーを
まずは素直にやってみることをお勧めします。

たったこれだけのことで、
こんなにスピードも気持ちよさも全く違うボレーが打てるのか、
と目からウロコが何枚も落ちるでしょう。

テニスプレーヤーなら、
ネット付近でネットよりも高いボールというのは、
一番打ちたいボールだと思うので、
このボレーで思いっきり、相手コートに打ち込んでください。

サービスライン付近でのボレーについて

サービスライン付近でもボレーをすることがあります。

ネット付近でもネットよりも低いボールの場合は、
サービスライン付近と同じ打ち方になります。

ここでのポイントは「押す」ということです。

サービスライン付近では、低いボールも高いボールも、
ネットから離れたら同じ打ち方をしてください。

うまくできない場合は、足を固定して練習をすると、
「押す」感覚をつかみ易くなります。

第3のボレー

そして、ネット際のボレー(第1のボレー)と
サービスライン付近でのボレー(第2のボレー)の
中間のボレー(第3のボレー)というのがあります。

これは、打つ位置が中間という意味ではありません。

打ち方、つまりリストや腕の使い方が中間という意味です。

このボレーはオールマイティーなので、
使いこなせるようになると、
ネット際でもサービスライン付近でも、
どこからでもこのボレーで、スピードのある球を
打ち返すことができるようになります。

それなら、最初からこの中間のボレーだけを
習えばいいやと思うかもしれません。

ですが、このボレーは第1のボレーで、
腕とリストを振ることを身につけること。

そして、第2のボレーで
「押す」ことができるようになって、
はじめてできるボレーなのです。

最終的にこの「中間のボレー」を身につけることで、
速いボールも遅いボールも、
高いボールも低いボールも
すべてスピードに乗った決められるボールを
返すことができるようになります。

ただ、リストとヒジの使い方、腕の振り方などは
言葉ではなかなか伝わりにくいですよね。

そこで今回は、大変お忙しい新井コーチに何度もお願いをして、
あなたが「スピード×決定力がアップするボレー」を身につける為の
練習方法を撮影して、DVDにまとめてみました。

こちらがその一部です・・。

新井流フルスイングテニス塾 DISC1 スピード×決定力がアップするフォアボレー基礎編

新井流フルスイングテニス塾 DISC1 スピード×決定力がアップするフォアボレー基礎編

基礎理論

  • 社会人プレーヤーのボレーの悩みを解消する!
  • 10球入って10球返されるボレーより7球は拾われないボレーを!
  • なぜ、確率よりもスピードを優先するのか?
  • ご存知ですか?スピードは後からだと付きにくいという事実!

レディーポジション

  • あなたのスタンスはどうなっていますか?
  • スタンスは通常の構えより、やや広めがポイント
  • 上半身の姿勢が、前かがみでも立ちすぎていてもOKなのはナゼ?
  • スプリットステップの秘密

グリップ

  • 4つのグリップの紹介
  • グリップが試合中に分からなくなってしまう人へのヒントとは?
  • 今回使用するミッド・コンチネンタルグリップとは?
  • フォアボレー、バックボレーともに打ちやすいグリップはどれ?
  • ふわっと浮いた高いボールをガツンと叩きやすいグリップとは?

インパクトでの力感

  • 新井流強いボールを打つ為の「にぎりの強さ」の秘密
  • ラケットを握るタイミングの実演公開!
  • 「100を120にする」とは?
  • スピードがよく出て、自信を持って打てるようになる握り方を伝授!

回転

  • 新井コーチのスライスを掛けた打ち方の実演
  • ボールの安定感が増す打ち方とは?
  • 誰もが憧れる低く滑るボレーの回転の秘密とは?

基本ボレー

  • ラケットの動きと両肩の関係
  • バックスイング後のラケットの軌道は上から下!?
  • ボレーのフォロースルーのありがちな間違い。あなたもしていませんか?
  • ボールはどこを狙うつもりで打てばいいのか?
  • ラケットは○○の下まで○○に付くくらい振る
  • これから先、ボレーが上手くいかない時に戻るべき基本中の基本、とは?
  • 新井コーチの基本ボレーの実演

身体の使い方

  • 身体を横に向けるというのは、具体的にどれくらい必要か?
  • ボールを打った直後、左手と右手はどうなるか?
  • ほとんどの人が間違っている身体の使い方のダメな例

新井流フルスイングテニス塾 DISC2 スピード×決定力がアップするフォアボレー実践編

新井流フルスイングテニス塾 DISC2 スピード×決定力がアップするフォアボレー実践編

3種類のボレー 理論編
基礎理論
ボレーは3つに分けて考える!

  1. 「打つ」、「たたく」、「切る」は、どの高さのボールか?
    リストを使い、腕も振る!
  2. ネットよりも低い&離れた位置での対処方法
    ラケットに「のせる」「送る」「運ぶ」
    リストは固定、腕も振らない
  3. (1)と(2)の中間のボレー
    リストは固定、でも腕を振るのはどのポジションか?

3種類のボレー 理論編
ネットから近いボレー

  • どの位置で打ち、どこまで振り下ろすのか?
  • 決めにいくつもりで、ラケットは振ること
  • スピードを出すためにやるべきこととは?

3種類のボレー 理論編
ネットから遠いボレー

  • リストの固定と腕を前に押し出す
  • ボールの高さに関係なく、ネットから離れたらこの打ち方をします
  • ネットから離れた位置はもちろん、ネット近くでも、ネットより低い場合はこの打ち方で「のせる」「送る」「運ぶ」を忘れずに!
  • うまくできない場合の練習法とは?

3種類のボレー 理論編
中間ボレー

  • リストを固定して、腕を振るボレーとは?
    良い点:すべてのボールに対応しやすいボレーであるところ

3種類のフットワーク 理論編
基礎理論

  • 本当のスプリットステップの確認
  • スプリットステップ後の足の出し方は3種類

3種類のフットワーク 実践編
足とインパクトが同時

  • 足をインパクトと同時に出す足と手のタイミングとは?
  • 実演&スローモーション

3種類のフットワーク 実践編
足を出してからインパクト

  • 軽いスプリットステップの後に足が出て、そしてインパクトのタイミングとは?
  • 実演&スローモーション

3種類のフットワーク 実践編
インパクトの後、足を出す

  • インパクトをしてから左足を出す足と手のタイミングとは?
  • 実演&スローモーション
  • まとめ

フォアボレー実践テクニック

  • フォアボレーの様々なバリエーション。これが実践での動きです。
  • 実演&スーパースローモーション

ボレーvsストローク

  • フォアを中心とした実戦形式で見る様々なボレー
  • 実際のラリーの中では、どのように動いているのか?
  • 肉眼では確認できない瞬間の映像をお見せします。

まとめ

  • 大切なのはタイミングと打ち方

新井流フルスイングテニス塾 DISC3 スピード×決定力がアップするバックボレー基礎編

新井流フルスイングテニス塾 DISC3 スピード×決定力がアップするバックボレー基礎編

基本理念

  • 10球打ち10球拾われるボールではなく、6、7球は決まるボレー!
  • なぜ、確率よりもスピードを優先するのか?
  • 両手打ちのプレーヤーは無理に片手にかえる必要はありません
  • ボレーの本来の役割とは?

レディーポジション

  • 片手打ち、両手打ちの構えの違い
  • スタンスを広めにとる理由は?
  • 上半身の姿勢が居心地のいい状態のままでよいのはナゼ?

グリップ

  • 3種類のグリップについて
  • グリップがプレイ中に分からなくなってもいいようにグリップに印をつけてみよう!
  • 両手打ちバックボレーは左手(非利き手)が中心なので、左手にあわせて右手を調整する

インパクトでの力感

  • プロに教えてきたグリップの力の入れ方とは?
  • 両手打ちでの右手と左手の力の配分は?

回転

  • グリップが少しフォア寄りなのでスライス回転が掛けやすい!
  • 両手打ちはフラットドライブ系になる
  • 実演&スローモーション

基本ボレー

  • ラケットを引くことで肩が回る
  • ヒジの使い方は空手チョップ?
  • 最初は極端なくらいラケットを振る
  • ラケットの面はどこを向いていればよいか?
  • 両手打ちの場合の最大注意点とは?
  • スピードが出やすい打ち方
  • 【重要】ラケットの軌道とヒジの使い方
  • ヒジに連動したリストの動き
  • ラケットを返すのはNG!
  • 高いボールも低いボールにも対応可能!
  • 実演&スローモーション

身体の使い方

  • 片手打ちでの左手の使い方とは?
  • 構えでの左手の位置について

新井流フルスイングテニス塾 DISC4 スピード×決定力がアップするバックボレー実践編

新井流フルスイングテニス塾 DISC4 スピード×決定力がアップするバックボレー実践編

基礎理論
フォア同様、ボレーは3つに分けて考える!

  1. ネットに近くネットよりも高い位置でのボールの処理
    リストは使い、腕も振ります
    イメージは「打つ」「たたく」「切る」
  2. ネットよりも低いボール&ネットから遠い場合の処理について
    ラケットに「のせる」「送る」「運ぶ」「押す」イメージでリストと腕の使い方はどうなるのか?
  3. (1)と(2)の間の中間のボレー
    リストはあまり使わない、しかし腕は少しだけ振る
    フォアに比べるとブロックするイメージ
    (1)~(2)の実演&スローモーション

3種類のバックボレー 実践編
ネットから近いボレー

  • 「打つ」「たたく」「切る」を実践する為の腕の振り方、リストの動かし方
  • 自然にリストが動くことによって攻撃の高いバックハンドボレーが打てる両手ちバックボレーでの腕の振り方3種類
  • 腕を振ることがとても大切!?

3種類のバックボレー 実践編
ネットから遠いボレー

  • 「のせる」「送る」「運ぶ」そして「押す」の実践
  • ネットが近い場合でもネットより低ければ(2)で打つ
  • リストは固定して腕を振る
  • (2)のボレーがうまくいかない際の練習方法
  • 両手打ちバックはボールを待って打つイメージ
  • 両手打ちの人も時には片手打ちを試すことのメリット

3種類のバックボレー 実践編
中間ボレー

  • 非常に応用範囲の広いボレー
  • リスト固定で腕を振る。
  • ヒジから先を使う意識でスピードが出てラケットの面が安定する
  • 速いボールにも対応しやすいボレーとは?
  • ゆるいボールが来た際の対応策とは?

3種類のフットワーク 理論編
基礎理論

  • ボレーを打つ際のスプリットステップの特徴とは?
  • 3種類の足の出し方について

3種類のフットワーク 実践編

  • 足とインパクトが同時
  • 右足をインパクトと同時に出す足と手のタイミングとは?
  • 初心者でもタイミングがとりやすいフットワークとは?

3種類のフットワーク 実践編

  • 足を出してからインパクト
  • 右足を踏み込んでからボールをインパクト足と手のタイミングとは?
  • 余裕がある時には力が入るスイングとは?

3種類のフットワーク 実践編

  • インパクトの後、足を出す
  • インパクトをしてから右足が出る足と手のタイミングとは?
  • 遠いボール、遠くて早いボールに対応できる動きの秘密とは?
  • まとめ

バックボレー実戦テクニック
片手バックボレー

  • 片手バックボレーの様々なバリエーション足と手のタイミングとは?
  • 実演&スローモーション

バックボレー実戦テクニック
両手バックボレー

  • 両手バックボレーの様々なバリエーション足と手のタイミングとは?
  • 実演&スローモーション

ボレーVSストローク

  • バックハンドを中心とした実戦形式で見る様々なボレー
  • 肉眼では確認できない、スーパーストップスローの仰天映像

まとめ

  • スピードがあり決定力のあるボレーを打つためのタイミング&打ち方を見極めよう

いかがですか?

今までの固定観念に囚われない内容とその濃さに
驚かれたかもしれません。

ですが安心してください。

新井コーチの教え方は元々プロや選手達が使っている技術を
いかにアマチュアやジュニアの子供たちにも
教えていくかを考え構成されています。

ですから、教え方はとてもシンプルです。

トップの選手から、先月始めた初心者まで
理解しやすい言葉と的確なデモンストレーションで
とても分かりやく教えてくれます。

そして、あなたがこのDVDを使って、
新井コーチの「ゴールから考えられたシンプルな練習」を実戦することで、
周りのプレーヤーや友人から、
「今のボレーすごくよかった」
「ボレーなのにすごいスピードですね」

と賞賛の嵐を受けることでしょう。

そしてその上、あなたがこのボレーを身につけることで
以下のようなことが起こり始めるでしょう・・・。

対戦相手から・・・
「下手な球を打ったらあのスピードのあるボレーを打たれる」
と思われながらプレーするのと、
「あいつはどこに打っても前に出てこない」
と思われながらプレーするのではまったく試合展開が変わりますよね。

“スパ~ン”とスピードのあるボレーを相手コートへ打ち込み、
スライス回転の掛かった低い弾道で気持ちよく抜けていくボレーを
あなたが打つところを想像してみてください。

その想像通りのボレーを打てるようになりたくはありませんか?

DVDはフォアとバックで2枚ずつ、合計4枚のセットになっています。

新井コーチが教えるこのボレーテクニックは
かつて杉山愛さんをはじめ、
多くのプロを指導してきたものと同じ技術にくわえ
現在の最新のボレーテクニックを練り込んだ
とても価値のあるものです。

もしこの内容をスクールで行うとすると80分×10回は必要です。
1回のスクールがおよそ3,150とすれば31,500円も掛かることになります。

しかも、新井コーチは今、海外に在住しています。
コーチに直接教わろうと思ったら、
現在新井コーチが在住しているタイまで訪れなければなりません。

タイまでの旅費を考えても5万円以上、
さらにレッスン費や滞在費を入れると軽く10万円以上掛かってします。

しかしこのDVDなら、あなたがお好きな時間に好きなだけ、
しかも、何度も同じ映像を見て動きを研究することもできます。

わざわざ遠いタイまで行くことなく、
かつて杉山愛さんも教わった「スピードがあり決まるボレー」を
身につけることができるのです。

ですから、これらの付加価値と、DVD の内容で
私はこのDVDを通常販売価格24,800円と考えていました。

ですが、新井コーチからは「高すぎる」と反対されてしまいました。

新井コーチは、「社会人アマチュアの方にもスピードのあるボレーを
相手コートに叩き込む喜びを知ってもらいたいのです。
だから誰もが買いやすい値段に設定してください」とおっしゃいました。

そこで、このような様々なことを考慮した結果、
あなたに新井コーチのボレーを身につけてもらう為に、
このDVDを19,800円でお譲りすることに致しました。

杉山愛さんにも教えてきた、世界標準である新井コーチのボレーテクニックを この下にあるお申し込みボタンをクリックして、ぜひ今スグにお申し込みください。

新井流フルスイングテニス塾
~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~

新井流フルスイングテニス塾
DVD4枚組(総収録時間150分)

スピード決定力がアップするフォアボレー 基本編31分、実践編41分
スピード決定力がアップするバックボレー 基本編33分、実践編45分

8大特典付き特別価格 19,800円

送料無料

今なら90日間の返金保証付き!
内容に満足できなければ、返金いたします。

新井流フルスイングテニス塾お申し込み

VISA/MASTER/JCB/銀行振込/郵便振替
オンライン通販

4つの安心お届け

さらに今だけ8つのプレゼントを差し上げます

なんと!新井コーチからDVDだけではなく、
「DVDを購入してくれた人をきちんとフォローしたい」
という嬉しいお言葉を頂きました。

新井コーチはテニスに対して本当に真摯に向き合われている方なので、
その性格を考えれば、「購入者を最後までフォローしたい」、
とおっしゃるのは当然かもしれません。

そこで今回はなんと「30日間メールサポート」を特典として
付けさせていただけることになりました。

これはこの日本トップクラスのコーチから直接メールサポートを受けられるのは
かなり異例で、おそらく日本中探してもほとんどないと思います。

しかも、その上、メールだけではなく、定期的に技術チェックのための
練習会も実施していただけることになりました。

まさに至れり尽くせりですが、さらにもう一つ。
本編の映像に加えて、本編の内容をさらに噛み砕いた実際のレッスン映像を
なんと5つもお付けいたします。

下記の8大プレミアム特典を
DVDを購入された方全員にプレゼントいたします。

さらに今だけ8つのプレゼントを差し上げます

プレゼント 1 購入者のみが直接新井氏に悩みを聞いてもらえるメールサポート30日間

新井コーチは非常に几帳面で誠実な方です。

どのような忙しい状況下でも
迅速にお返事していただけます。

この世界のトップコーチに直接質問ができて、
しかも無料で何回でも
できるという非常に貴重な特典なので、
ぜひお使いいただき、あなたのボレーテクニック向上にお役立てください。

ただ、「本当にメールを返してくれるの?」
「たとえ返してくれても、1、2行だけじゃないの?」
と思う方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、新井コーチと、質問者の方に許可を得て、
典型的な普段のメールサポートの内容を
ここでいくつか再現してみました。

まずは、こちらがご質問の内容です。

質問の内容1

この質問に対しての新井コーチの返信が
こちらになります。

質問に対しての新井コーチの返信1

もう一ついってみましょう。

質問の内容2

そして、こちらが
新井コーチの返信です。

質問に対しての新井コーチの返信2

いかがですか?
内容の濃さと長さにびっくりしませんか?

私はこのやり取りを見せていただいて、
『新井コーチは本当に人に教えるのが好きなんだなあ』
と感動してしまいました。

そして実は、このメールサポートの内容は、
質問の内容と新井コーチからの返信を、
購入者全員が見ることができる技術ブログにアップしています。
(特典8を参照)

これにより、他の人がどんなことに悩んでいて、
それに対して新井コーチがどのようなアドバイスを送ったのかを
全て閲覧することが可能となりました。

中にはご自分の悩みと同じ質問もあるかもしれないので、
その時は掲示板を見るだけで、ずっと悩んでいたことが
アッという間に解決することができるでしょう。

なによりも、悩んでいるのは自分だけじゃないと思うと、
心強くなり、たとえ会えなくても同志や仲間がたくさんいることに
とても勇気付けられます。

そして、その仲間と会えるかもしれないのが、
次の特典である「新井流オンコート特別練習会」です。

プレゼント 2 優先申し込み権

ちょうど先日、この特典3:オンコート練習会を実施したのですが、
全国各地からたくさんの参加者に集まっていただきました。

当初の予定では2時間半の練習のはずが、
終了後も新井コーチが自ら延長しての徹底した指導ぶりに、
参加者の方々からは、「来てよかった」「新井さんの説明は分かりやすい」など、
とても嬉しい声をいただきました。

前回の練習会の様子
こちらが前回の練習会の様子です。

この大変貴重な練習会は応募の時点で毎回かなりの数が殺到するのですが、
今まで予約が取れなかったという方の為に・・・

今回のDVDの購入者特典として、優先して事前にご案内をお送りさせていただき、
誰よりも先に予約していただける権利を差し上げることにいたしました。

優先申し込み権
*本チケットはイメージです。DVDには同梱されていませんのでご注意ください。

こちらは、練習会に参加いただいた方々の様子と喜びの声です。

練習会に参加いただいた方々の様子と喜びの声1

練習会に参加いただいた方々の様子と喜びの声2

練習会に参加いただいた方々の様子と喜びの声3

練習会に参加いただいた方々の様子と喜びの声4

さらに特典映像として、新井流のオンコート練習会である強化練習会での厳選したレッスン映像で、最も今回のボレーのDVDの上達を加速させる生のレッスン風景ばかりを集めたものをDVDにしてプレゼントいたします。DVDでは見ることができない新井コーチの生のレッスン、大変貴重です!!

プレゼント 3 特典映像 3種類のボレーの実践レッスン映像

3種類のボレーの実践レッスン映像

DVDで紹介されている3種類のボレーも
新井コーチのレッスンではこうなります。
しかもプロが実用するボレーのパターンまで
レッスンでは話してくれています!

プレゼント 4 特典映像 バックボレーのスペシャル特別レッスン映像

バックボレーのスペシャル特別レッスン映像

本編で紹介しているバックボレーも実際の
レッスンではここまで具体的に紹介してくれています。
横を向かないと・・というストレスを抱えている
方は一気にその悩みが解消されます。
また現役世界ジュニアランキング保持者の
トップジュニアのショットに驚くことでしょう。

プレゼント 5 特典映像 バックハンドスライスの特別レッスン映像

バックハンドスライスの特別レッスン映像

ボレーと同じグリップで打てるバックハンドの
スライスの映像です。新井コーチの持ち味である
バックのスライスの技術。
非常にわかりやすく
バックボレーの延長上でマスターできると思います。

プレゼント 6 特典映像 必殺ライジング&ドライブボレー特別レッスン映像

必殺ライジング&ドライブボレー特別レッスン映像

クルム伊達公子選手の最大の武器である
「ライジングショット」それを身につけたい。
そう思ったことはありませんか?でも何から
練習すればいいのかわからない。そんな方は
まずこの映像をご覧ください。
参加者が唖然としたアドバイスとは?

プレゼント 7 特典映像 回転系サービスの特別レッスン映像

回転系サービスの特別レッスン映像

スピンサービス、スライスサービス、ツイスト
サービスあれもこれも、ボレーの同じグリップ
で打てるのでぜひこちらもご覧ください。
新井コーチが言う「まずはこの練習から始めて下さい」
という回転系サービスの原点の練習法とは?

プレゼント 8 新井流技術ブログが見放題

新井流技術ブログが見放題

プレミアムボーナス1で述べたように
新井流は通常のDVDとは異なります。

新井流フルスイングテニス塾という名の通り
購入者を育てていく気持ちで実施しています。

新井流フルスイングテニス塾の技術ブログを開設し
有益な情報を閲覧する事が出来ます。
最新技術の無料レポートや、最新の動画レッスン
そして他の方の質問の回答なども参考にしていただき
DVD教材だけではなく、徹底したアフターフォローを
していき、技術をサポートしていきます。

その上さらに90日間完全返金保証をお付けします!

最後にさらに安心してお申込みいただけるよう、
このDVDを見て思うような効果が得られなければ、
その代金をお返しするという約束をさせて頂きます。

今回のDVDの目的は、ボレーに悩むあなたに、
「スピードがあり決定率の高いボレー」を打てるようになってもらうことです。

もし、その目的を達成できなければ、DVDの料金を頂くわけにはいきません。
「スピード決定力がアップするボレーDVD」を見て、その内容を実践した上で
全く満足頂けなかった場合は、代金決済完了日より90日間は理由を問わず返金いたします。
(※DVD返品の送料と振込手数料のみお客様のご負担となります。)

あなたがこの教材の内容を実践されて、 結果に満足できなかった場合は、
代金決済完了日より90日以内にメールまたはお電話でご連絡の上、
プログラム一式を弊社宛にご返送ください。

90日間完全満足保証に基づき返金させていただきます。

90日間完全満足保証

さあ、これであなたがこれ以上ボレーに悩む理由はなくなりました。ぜひ、このDVDを手に入れて、「当てるだけのボレー」から卒業し、スピード&決定力のあるボレーをバシバシ打てるようになってください!!

お申し込みの際は、下記のお申し込みボタンをクリックしてください。

新井流フルスイングテニス塾
~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~

新井流フルスイングテニス塾
DVD4枚組(総収録時間150分)

スピード×決定力がアップするフォアボレー基本編31分、実践編41分
スピード×決定力がアップするバックボレー基本編33分、実践編45分

8大特典付き特別価格 19,800円

送料無料

今なら90日間の返金保証付き!
内容に満足できなければ、返金いたします。

新井流フルスイングテニス塾お申し込み

VISA/MASTER/JCB/銀行振込/郵便振替
オンライン通販

推薦者の声

推薦者の声1



推薦者の声2

Q&A

Q、テニス初心者ですが、このDVDの内容はできますか?
このDVDは基本的に一般的なボレーができる人を対象に構成されているので、これからテニスを始める人やテニスを始めて1ヶ月以内の方がこのDVDでボレーを身につけることはあまりお勧めしません。
ですから、もしあなたが、ボレーがまだできない初心者であれば、まずは基本的なボレーを身につけてから、このDVDを手に入れることをオススメします。
Q、今まで「当てるだけ」のボレーをしてきましたが、それでも変わることはできますか?
今回のボレーDVDは、決して壁を作って当てて返すボレーを否定しているわけではありません。むしろ、その基本があってこそ、今回のボレーを身につけることで攻撃の幅が広がります。
ですから、あなたが「当てるだけ」のボレーを身につけているならばその応用編としてこのDVDに収録している練習を重ねれば、きっとスピードのあるボレーを打てるようになるでしょう。
Q、性別、年齢問わず効果的な上達法ですか?
はい、効果的です。年齢や性別にあったスピードの出るボレーを身につけることができる内容となっております。
強靭な筋力があることは必要条件ではないので、女性の方でも安心して取り組めます。老若男女問わずスピードのあるボレーを相手コートに叩き込みたいという気持ちに必ずお応えします。
Q、教えられたことは。すぐに取り組む事が出来ますか?
もちろんすぐに取り組めます。このDVDに収録されている上達法を実践するのに時間は必要ありません。DVDを見ながら、すぐにでも始める事ができます。
Q、教材はいつ届きますか?
ご注文の教材は、ご注文確定日の翌営業日、弊社配送センター(福岡市)から出荷されます。 (※ただし、土日曜祝日および弊社指定休業日を除きます。)
Q、販売元について教えて下さい。
販売元は、スポーツDVD制作会社の㈱リアルスタイルです。㈱リアルスタイルは、優れたスポーツ指導ノウハウを世に広める事を目的とし、これまで、日本テニス協会常務理事の小浦武監督、元阪神タイガースの萩原誠氏、元大洋ホエールズの長崎慶一氏、ドラコン日本チャンピオンの安楽拓也プロなど、各スポーツ業界の一流指導者と協力して、その優れた指導ノウハウを各ジャンルに広めて来た実績を持ちます。
Q、返金保証というけど、本当に大丈夫なのですか?
もちろん、大丈夫です。あなたが教材の内容を実践されて、結果に満足できなかった場合は、代金決済完了日より90日以内にメールまたはお電話でご連絡の上、プログラム一式を弊社宛にご返送ください。
何度ご覧頂いた後でも、理由を問わず、手数料735円を差し引いた金額をお振込みします。

新井流フルスイングテニス塾
~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~

新井流フルスイングテニス塾
DVD4枚組(総収録時間150分)

スピード決定力がアップするフォアボレー 基本編31分、実践編41分
スピード決定力がアップするバックボレー 基本編33分、実践編45分

8大特典付き特別価格 19,800円

送料無料

今なら90日間の返金保証付き!
内容に満足できなければ、返金いたします。

新井流フルスイングテニス塾お申し込み

VISA/MASTER/JCB/銀行振込/郵便振替
オンライン通販

体験者の感想

体験者の感想1

体験者の感想2

体験者の感想3

体験者の感想4

追伸

今回のDVDには新井コーチのたっての希望によって購入後の
サポートに特化した8大特典をつけさせていただきました。

特典1:メールサポート30日
特典2:オンコート優先申し込み権
特典3:3種類のボレーの実践レッスン映像
特典4:バックボレーのスペシャル特別レッスン映像
特典5:バックハンドスライスの特別レッスン映像
特典6:必殺ライジング&ドライブボレー特別レッスン映像
特典7:新井流 質疑応答 映像
特典8:新井流ブログ見放題

さらに、このDVDおよび特典に
ご満足頂けなければ、90日以内でしたら、返金をさせて頂きます。

私が今回、新井氏にお願いしてこのDVDを作成した目的は、
「ボレーのことがよく分からない」、「スピードのあるボレーを打ち込みたい」
という悩みを持っているあなたに、「これがボレーの打ち方です」、
そして、「こうすればスピードのあるボレーを相手コートに打ち込むことができます」
ということを知ってもらうためです。

そして、その結果、あなたが上達する喜びを手に入れるお手伝いが出来ればと考えております。

だからこそ、そのノウハウについて全てを正直に公開させて頂いていますが、
もし、その内容にご満足頂けなければ、DVDの料金を一切頂くつもりはありません。
返金保証とは、「あなたのご負担を最小限にして、まずはお試しいただきたい」ということです。
DVDを手に入れて90日間、じっくりお試しください。

新井流フルスイングテニス塾
~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~


DVD4枚組(総収録時間150分)

スピード決定力がアップするフォアボレー 基本編31分、実践編41分
スピード決定力がアップするバックボレー 基本編33分、実践編45分

8大特典付き特別価格 19,800円

送料無料

今なら90日間の返金保証付き!
内容に満足できなければ、返金いたします。

新井流フルスイングテニス塾お申し込み

VISA/MASTER/JCB/銀行振込/郵便振替
オンライン通販